福岡で家計管理・住宅ローン・年金・資産運用・相続・贈与・終活の各種FP相談。50歳からはじめる未来ラボ”ゆとりあるセカンドライフ”をサポートします。

ミラボの想い

『大人のライフプランニング』で

”未来の安心”と”今を楽しむ”を

 あなたに

 

FPオフィス・ミラボは、子育て卒業世代・50代からの「人生とお金の棚卸」「セカンドライフの準備」をサポートするFPオフィスです。

FPオフィス・ミラボでは、家庭や職場・社会での責任も相応に果たされ、生き方へのこだわりも個々にお持ちの子育て卒業世代・50代以上の方を、「大人」世代と称号しました。そして、本当は必要なことだけど・・・と二の足を踏む『課題(老後・介護・相続)と向き合い』、”未来の安心”と”今を楽しむ”ために何を残し、何を捨てるか、そして何に新たなチャレンジをするかを考えるセカンドライフプランを『大人のライフプランニング』とネーミングしました。ライフプランや生活資金の見直し・終活・相続などのお金にかかわるご相談を総合的にサポートします。

個人様・法人様に対応いたしております。

金利に惑わされていませんか?

今、NISAなど投資が人気になっております。年金額は、横ばいとしても、消費税が10%に29年4月からアップになるので、やはり、老後資金は気になります。そういったことも背景にあるのか、最近、○%金利に魅かれて、仕組みもわからず投資信託や不動産投資されている方のご相談が増えています。 子育て卒業世代やそれ以上の世代の方たちにとって、老後の生活と運用による損失という二重の不安をかかえることにもなりかねません。

投資には、最低でも10年か15年以上の運用期間が必要です。いつ、どのくらいお金が必要か、セカンドライフプランを考えることに躊躇するのであれば、投資などしないほうが不安が少なくて、心の健康にはいいと私は考えます。

50代からの資産運用は30代40代とはちがう

現在販売されている投資信託は、9,759本(投資信託協会2015年.11)だそうです。生命保険会社は34社あり、会社ごとに資産運用や年金に適した商品が5つ位はあります。すると170の保険商品があることになります。
それぞれの商品には、特徴があるので大人世代には、安全性も大きなウェイトをおかなければなりませんし、分散投資の割合も30代40代とはちがいます。

ミラボは、大人世代にあったマネープランを研究し続けてまいります。そして「大人のライフプランと資産運用」を通して、あなたの「人生とお金を豊かにする」をサポートします。

2016-06-6

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
CFP
マネーの達人
ファイナンシャルプランナー

PAGETOP
Copyright © FPオフィス ミラボ All Rights Reserved.