保険・金融商品の勧誘は一切ありません。教育資金、老後資金、住宅購入、住宅ローン、相続・贈与、終活、離婚などセカンドライフに特化した独立系FP事務所です。

お知らせ

マネーの達人

こころの病気は「自立支援医療」と「福祉手帳」を活用して治療費が軽減できる 対象となる人、軽減が受けられる医療の範囲は

2015年12月「労働安全衛生法」が改正され、労働者が50人以上いる事業場では、年1回「ストレスチェック」を全ての働く人に対して実施することが義務づけられました。最近患者数が増加しているのが、こころの病気である精神疾患です。

「もう奨学金に頼らない」 給与をもらいながら学位を取得する方法3つ

【マネーの達人】に寄稿しました。 「親離れ・子離れ、もしくは親と子の自立の第1歩が、大学受験や進学ではないだろうか?」と思いまして、書いてみました。返済で苦しい思いをしないでいいように、奨学金利用では、親と子両方のシュミ …

「医療費控除(病院) vs セルフメディケーション税制(OTC医薬品)」どっちがお得? どっちを選べばいいの?

2017年(平成29年)1月1日からスタートした「セルフメディケーション税制」は、セルフメディケーションの推進を目的としています。

マネーの達人に投稿しました

~12月は交通事故のもっとも多い月 年末に違反金で痛い出費をしないために知っておきたいこと~ 12月は「師走」とも呼ばれ、年末に向けてクリスマスや忘年会などのイベントや、仕事納めで普段の月よりもバタバタする事が多いでしょう。

”達人”としてコラムを好評掲載中!

マネーの達人に投稿しました

~もっとスキルアップしたいあなたに 来年(平成30年1月)から支給率や上限額が拡充される「専門実践教育給付金」を活用しよう~もっと専門の仕事に就きたいけど、資格や専門教育が必要ということで費用面などで躊躇されていた方や今までの経験やスキルをバージョンアップさせてセカンドライフを生きがいのあるものにしたい方に朗報です。

”達人”としてコラムを好評掲載中!

マネーの達人に投稿しました

~お金をかけずに資格やスキルが学べる「求職者支援制度」と「職業訓練受講給付金」~2017年7月(1.01倍)・8月(1.01倍)と正社員求人倍率が1倍を超えました。求職中の方にとってはとても期待できる環境が整いつつあります。

”達人”としてコラムを好評掲載中!

マネーの達人に投稿しました。

子育て世帯が「iDeCo」に加入することで所得控除できるメリット(児童手当の場合)   6月は児童手当の現況届の提出になっておりました。 無事届けは終わったものの、「来年所得制限にひっかかるかも?」と心配な方に …

”達人”としてコラムを好評掲載中!

『マネーの達人』で執筆デビューしました。

~知らない人は「病院」や「薬局」で損してる 本気の医療費の節約術3つ~『大きな病院の方が、いろんな専門医師に診察してもらえるので安心』という理由で大きな病院をかかりつけにされている方を耳することがあります。

« 1 2
PAGETOP
Copyright © FPオフィス ミラボ All Rights Reserved.
PAGE TOP