40、50は、はなたれ小僧!?

「もう歳だから無理よ、遅いよ。」と50代、いやもっと若い40代の方からもこんな言葉を聞くことがあります。
確かに、57歳の私も、新陳代謝が悪くなって痩せにくいし、仕事してても本を読んでても何か昔のように集中力がなくなってたりして、あー若い人にかなわないなぁって感じることがあります。

FPミラボーチャレンジ逆に年を重ねたおかげで、これまでの人生、山坂谷を乗り越えて、ちょっとした事では、動じない度胸と信念のようなものが自分のなかで育っているのも感じます。

経済的にも身体的にも誰のお世話になることなく、『おいしいものが食べれる、動ける、仕事ができる、遊びに行ける』こういったことができることに感謝して、やりたいことにチャレンジしてみたいと、私は思っています。

40代50代は、まだまだハナたれ小僧とは、90歳まで財界で活躍した渋沢栄一の言葉
「四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ。」

後継を育てつつ、わが人生を楽しむ、それが『大人のライフプラン』

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

Follow me!

この記事を書いた人

京極 佐和野代表 セカンドライフ・コーチ
ファイナンシャルプラナー( CFP® )/ 1級FP技能士 / キャリアコンサルタント(CDA) / 日本学生支援機構認定 スカラシップアドバイザー(平成29年~)/ ゆうちょ財団認定 金融教育支援員 / 二種証券外務員 / 住宅ローンアドバイザー / ラジオ体操指導員
医療や年金などの社会保障やセカンドライフ・プランニング分野において、女性ならではの視点から発信する、講演や執筆には定評がある。また、心に寄り添う個人相談は、1,200人以上の実績がある。ひとり親家庭や知的障害のある方への家計管理や教育資金、生活設計などの講演や相談も行っている。